お問い合わせ 045-341-0826 メールでお問い合わせ
| 会社概要 | 理念 | 営業品目 | サイトマップ |
お互いマイペース!~2世帯で暮らせるマンションリフォーム その2~
『満室化』を成功させるための4つのテーマ その4
満室計画その4
お部屋を貸しますので、好きに住んでください。
コレが今までの『貸し手側のスタイル』とした場合…
新時代の賃貸事情はどんな感じになるのでしょうか?
私どもでは他の項でも述べている『借り手を想定したお部屋づくり』と…
『ライフスタイルの提案』がとても重要な要素になると考えております。
現実離れしているアイデアから、明日からでも応用できるアイデアまで
ご紹介しておりますので、どうぞご参考にして下さいませ。

1箇所を徹底的に強調してみる!!
「料理は大好き。だけどワンルームマンションでは 腕を振るうコトが出来ないんです」
良くこんな声を耳にします。
だからこそ、ワンルームだけどキッチンが家庭用並みに広い!とか、
システムキッチンで料理好きには嬉しい装備も!という場合、
そこには料理好きな方が借り手として集います。

このように『何かに特化したリフォーム』を施したり、
物件の持っている元々の価値をを活かそうとしてみると、
『どんな人にどんな生活をしてもらうか?』の想像がつきます。


大きなお風呂があれば、お風呂好きな人、お風呂でのんびりしたい人が、
お庭があるなら、家庭菜園やガーデニングを楽しみたい人、緑が好きな人が、
TVなどのAVシアターが完備されていれば、映画鑑賞などが大好きな人が
喜んで借り手となってくれます。

また変化球ですが…
古い物件だけど、借り手自身がを入れながら住んでも構わないと告知すれば
DIY好きな人や、自分の好きな空間に改装したい方が集まるものです。

このように『何かを語っているお部屋』は、
その住まい方…ライフスタイルに共感する方に響くのです。


安心感も欲しいのです
お部屋に戻った時は、「ふぅ~」と自分に戻る時。
掃除の行き届いた共用部。マメに修理された外観。
古くとも『清潔感』を感じる建物はいっぱいありますよね。

一節によると、ゴミが散らかったエントランスなどは 犯罪が起こる確率も高い。
とのこと。
建物をキレイにする事は『防犯面』からも重要なのです。

また最近では、
「家賃が多少高くとも、セキュリティのしっかりしたマンションに…」
という単身女性者は増えております。

新しくお部屋を探す約7割以上の女性が、オートロック、セキュリティシステム、
または防犯の合わせガラスなどを希望している現状があり、
清潔な施設&安心できる防犯システムは、もはや標準装備の時代なのでしょう。

お部屋に戻った時は、「ふぅ~」と自分に戻る時。
そこは安心出来る空間でありたいから…こんなニーズも起こるんでしょうね。


大家さんトコでご飯食べるから、今日は帰るね
昭和30年代の東京。上京したての若者は4畳半のアパートで、
ドキドキしながら都会生活を始めました。
しかし、1階には親代わりとも云える『大家さん』が自分の家族のように
ご飯を用意してくれていたのでした…。
昨今ではこんな光景はお目にかかれないでしょう。
しかし、だからこそ外食で栄養が偏りがちな若者たちに
しっかり食事を提供する『ワンルームマンション』
あっても良いのでは?と思うのです。
働き盛りの若者にコンビニ弁当や外食ではなく、
心のこもった食事を食べさせてくれるサービスは、
きっと故郷の親御さんにも安心して頂けるでしょうね。

※単身者だけではなく、学生、もしくは高齢者向けのサービスを併用しても
 需要は大きいでしょう
※介護つき、バリアフリー、〇〇専用ルーム(共同のAVルームやパーティールーム等)
 などの視点も『こう住まえるマンションです』と提案できます。


『魅力的な物件』(自分のスタイルに合ったお部屋)があれば…
引越しを検討しながら越していない。こんな人たちは『予算』もさながら、実は…
「自分が希望する物件が見つからない」という悩みを抱えていたりも。
しかし、その『希望する…』の内容を聞いてみると
「なるほど」と思えるモノから『単なるワガママ』まで。
お部屋に対するニーズも細分化の時代なのですね。

「安ければドコでも構わない」という借り主に対し、
個人的な要望、お部屋に対する希望を持っている方たちは、
反して『家賃は少し位上がっても仕方ない』と考えています。


無いモノが欲しい。 あるなら多少高くても借りる。

という姿勢です。 〇〇駅から〇分、〇〇完備、〇㎡…。

『相場の家賃』を超えるオンリーワンの魅力を持った物件は
いつ、どんな時代も借り手が居るモノなのです。